« 月のアクセサリ | トップページ | 夜が明けた »

2004.01.23

Googleの検索精度

055M_Crescent.jpgこのところGoogleの検索精度に疑問を感じることが多々あります。

検索結果のトップに来るページでも検索のキーワードに対する内容がほとんど無いのです。

一方で、ココログの利用者の中で、ココログでの投稿内容がGoogleで上位に表示されるという話をよく聞きます。

たいした内容でもないのに一言書いたことや、タイトルに付けた言葉などで、検索結果のトップに出てきているというのです。

具体例を挙げますと、この記事は昨年末にムーンカレンダーがほぼ完成して間もなく公開出来ると言うことを、ほんの数行でお知らせしたページです。

この「ムーンカレンダー」という言葉をGoogleで検索すると、なんとトップにこのページが出てきます。

単にページタイトルの言葉だけをピックアップしているように思えます。

このような現状であれば、通常の検索で精度に疑問を感じるのも当然です。
かつてはもっと有意なページが上位に表示されていたように思います。

数多くのSEO業者などによってGoogleの検索結果の上位の座を求める方法が模索されてきましたが、それらに対抗し安易に検索結果の上位に上がらないようGoogleの必至の抵抗があったようです。
こうした様々なアルゴリズムの変更の結果、肝心な検索精度を落としてしまっているように思えてなりません。

初心に戻り、本当に有意なページを検索出来るサーチエンジンに戻って欲しいと思います。

--

2004年01月23日は、1年の 15.913043分の1、 6.284153% を経過しました。
地球誕生から現在までを1年とすると 289,071,038年、
宇宙誕生から現在までを1年とすると 9.42623億年 に相当します。


今日の写真:朝焼けの中の二十六夜月

|

« 月のアクセサリ | トップページ | 夜が明けた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3024/127997

この記事へのトラックバック一覧です: Googleの検索精度:

« 月のアクセサリ | トップページ | 夜が明けた »