« MoonTool | トップページ | 月とモバイル »

2004.02.24

月夜桜

spring01s.jpgこのところ暖かい日が続いています。
天気予報では明日にはお花見の頃の陽気になるとか。

そこで気になるのが桜の開花と満月の日取りです。

桜の開花を気にされている方はとても多いと思いますが、満開の桜と夜空の満月を同じフレーム内に納めて写真に残したいと思う方も意外に少なくないようです。
そんな私もここ十数年来満月と桜を写真に納めたいと思い続けて来ましたが、これまで撮影に成功したのはたった1度だけです。

桜の開花の時期と満月がなかなか一致しないことと、なによりも晴天に恵まれなければ月は姿を見せてくれませんので、これが思いのほか難しいのです。

そこで通常開花予想が発表されるのは3月上旬頃からなのですが、ここで一足早く予想してみたいと思います。

関東地方での桜の開花は例年3月29日頃とされていますが、ここ数年は1~2日ほど早まる傾向にあるようです。
コレは温暖化の影響なのか単に暖冬の影響であったのかは、またの機会に調べてみたいと思いますが、もしも、このところの暖かさが続いたとすると数日は早まってもおかしくなさそうです。

仮に関東地方の開花日を昨年と同じ3月27日とすると約1週間で満開となりますので、4月5日前後には咲きほこる桜が見られることになります。

そしてそして気になる今年の満月ですが、今年はちょうど4月4日が満月にあたっています。

ほぼ完璧な一致です。
前回撮影に成功したのは1999年で、この時は1ヶ月に2度の満月を迎えるブルームーンでしたが、偶然にも今年も8月にブルームーンとなります。

およそ2~5年に一度だけ巡ってくる珍しい現象といわれるブルームーンの年には、やはり桜の周期も上手く一致してくれるのでしょうか。

日ごと暖かさが増す中で春を想い、短い花の命と月の行くへを考えてしまう今日この頃です。

--

2004年02月24日は、1年の 6.654545分の1、 15.027322% を経過しました。
地球誕生から現在までを1年とすると 691,256,831年、
宇宙誕生から現在までを1年とすると 22.540984億年 に相当します。

今日の写真:ブルームーンと桜(撮影1999年4月)

|

« MoonTool | トップページ | 月とモバイル »

コメント

桜の香りがして来そうです。大昔の満月の夜には、
年頃の男女だけで、『歌垣』という宴が開かれ、
女性が気に入った男性に「『比礼』『羽衣』(ひれ)」という
薄衣をかけて告白していたんだそうです。その話を聞いて、
この写真のイメージがピッタリと思いました。
ロマンティックで素敵な写真ですね。

投稿: a-sprout | 2004.02.29 14:47

美しい写真が多くて素敵なblogですね。
月には子供の頃から惹かれ続け現在に至ります。
(ベランダから月を何時間でも眺めているような
お子でした。)桜と月の写真は日本的な情緒もあふれて言葉もでないような美しさです。

投稿: michi | 2004.03.12 01:35

はじめまして、こんにちは。
とても 素敵なblogに出会えた気がします。
お月様は私にとってはかけがえないものです^^
冬の凛とした張り詰めた空気の中でのお月様は悠々としててなんとも素敵♪
毎晩、お月様にあえた夜は語りかけちゃいますよねぇ^^
桜も儚いと言われても大好きな花。。^^
これから暖かくなって綺麗な満月と咲き誇った桜のマッチング、楽しめますね♪
これからもお邪魔させてくださいねm(_ _)mペコリ

投稿: 月の夜☆彡 | 2005.03.04 10:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3024/230424

この記事へのトラックバック一覧です: 月夜桜:

« MoonTool | トップページ | 月とモバイル »