« ブルームーン | トップページ | 未だに決着しない責任問題 »

2004.08.02

本当のブルームーン

0408010300.jpg雲間に見え隠れするブルームーンを撮影してみました。
滲みや収差の多い画像になってしまいましたが、これが本当のブルームーンです。

いにしえの時代からブルームーンとは、実際に月が青く見えることをさして呼んでいました。
多くは火山の噴火や隕石の落下時に発生するガスやチリなどの影響によって、実際に青く見える月の事を呼んでいました。
しかし、そのように青い月を見ることは大変難しく、極めて希なこととか、決してあり得ないことを指して使われる言葉となりました。
その歴史は古く4~5世紀ほど前にはすでに使われていたという記録も残っているようです。

一方、時代が進み太陰暦から太陽暦へと変化したことによって、月齢周期の29.5日と1ヶ月の日数は必ずしも一致しなくなりました。
これによりごく希に1ヶ月の中に2度の満月を迎える月が巡ってくることになりました。
長年太陰暦に馴染んできた人々にとって、1ヶ月に2度も満月を迎えると言うことがどれほど不自然で、あり得ないようなことだと感じたことか、現代の私たちにはその驚きを完全に理解することは難しいかも知れません。

それほど、不自然であり得ないようなことが、ごく希に起こってしまうことから、1ヶ月に2度満月を迎える月をブルームーンと呼ぶようになりました。
(2つの満月=ダブルムーンがブルームーンへと濁っていったとする説などもあります。)
この2回の満月を見ることが出来ると願いが叶うとする言い伝えも数多く残っています。

1ヶ月に2度の満月のうち2回目の満月だけをブルームーンと呼ぶものだとする説も流れているようすが、太陽暦において1ヶ月に2回の満月が巡る事がブルームーンにあたるとするならば、どちらか一方と言うより、いずれの満月もブルームーンと呼ぶ方が自然になります。
この他にもイースターの前の月をブルームーンと呼ぶという説や春夏秋冬の3ヶ月単位の中に4回の満月を含む時といった説などもありますが、すでにブルームーンが月2回の満月という意味として呼ばれることが一般化している現代では、ことさら分けて呼ぶ必要は無いように思います。
まずは次回の8月30日のブルームーンにも再び晴天が巡ってくることを願い続けましょう。

さて、ちょっと気の早い話になりますが、さらに次に巡るブルームーンは2007年6月で2年11ヶ月先になります。
しばらくの間は、およそ2年数ヶ月毎にブルームーンが巡ってきますが、かならず一定ではありません。

2010年には1月と3月にブルームーンを迎えるという極めて珍しい現象が起こります。
3ヶ月の間に4回の満月を統べて見ることが出来たならきっと素晴らしい願いが叶うことでしょう。

最後にもう一つ余談なのですが、1年の中で決してブルームーンにならない月があります。
それはいつでしょう?
意外に簡単な答えなのですが、詳しくは次回の投稿でご説明しましょう。

--

2004年08月02日は、1年の 3.404651分の2、 58.743169% を経過しました。
地球誕生から現在までを1年とすると 2,702,185,792年、
宇宙誕生から現在までを1年とすると 88.114754億年 に相当します。

|

« ブルームーン | トップページ | 未だに決着しない責任問題 »

コメント

間もなくBlue Moonですね
台風の影響が心配されますが
First Moonと同様
Blue Moon祭を開催予定しています
2001年以来とあってとても楽しみです

投稿: 蒼月兎 | 2004.08.28 02:12

こんにちは。

私もとっても楽しみにしています。

願い事もいっぱい?(笑)用意してあるんです。。(^ー^* )フフ♪

ドキドキします。。。。

あのう、断りもなくこのページにリンクを貼ってしまいました。

どうか許してください。。。(*・人・*)

投稿: きょんままん | 2004.08.28 15:51

よかった、本当にきれいなブルームーン・・・
台風の雲のおかげでころころ表情を変えて
幻想的であったり、パワフルであったり、
ベランダでゆっくりと楽しんでいます。

投稿: 香夜 | 2004.08.30 21:30

こちらは台風の影響で雲が空をあつく覆い、ブルームーンを見ることができません…(T-T)

楽しみにしていたのにな。

ブルームーンを見て、幸せになってもらいたい人がいたのですが。

残念です*

投稿: 南 | 2004.08.30 23:31

はじめまして。HBの*hisui*と申します。
トラバさせていただきました。感謝。

一日遅れで、ブルームーンは逃してしまいましたが、久しぶりに月を眺める余裕ができました。

また拝見しに伺います。

投稿: *hisui*@HB | 2004.08.31 21:55

はじめまして(^-^)toko_soleilと申します。
こちらの日記をトラックバックさせていただきましたので ご挨拶にまいりました。

もう"中秋の名月"の時期になってしまいましたが、"ブルームーン"について調べていて、こちらのページに行き着きました。
とても素敵なサイトですね。

月も星も虹も とても好きなので、そういったものをこうして素敵なカタチに残せることをうらやましく思います(*^-^*)

また おじゃまさせていただきます。それでは。

投稿: toko_soleil | 2004.09.26 00:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3024/1103099

この記事へのトラックバック一覧です: 本当のブルームーン:

» ブルームーン [BLOG STATION]
台風一過。関東地方は晴天に恵まれたものの、 街路樹が根こそぎ倒れるほどの強風が吹きました。 さて、今夜は満月がきれいに見えています。 一月の間に2回、満月が訪... [続きを読む]

受信: 2004.08.31 20:53

» ブルームーン [HB]
wuqipi(ウーキーピー)へようこそ!様のブルームーンっていう記事を拝見して、慌てて窓を開けて外を見てみました。 おぉぅ!なんて綺麗な満月!! ち... [続きを読む]

受信: 2004.08.31 21:52

» 中秋の名月○ [お宝な日々]
気づけばもうすぐ中秋の名月。最近はすっきりしないお天気が続き、月を見た覚えもなかったのですが先程2階へ上がるとき階段横の窓にかかるブラインドの隙間から明るい月が... [続きを読む]

受信: 2004.09.26 00:18

« ブルームーン | トップページ | 未だに決着しない責任問題 »