« 夜桜 | トップページ | 雨上がりの月 »

2006.04.03

見上げれば

Img_0578強い西よりの風が吹き荒れる中満開となった桜は一生懸命耐えているように見えます。
幾重にも重なった枝先には沢山の花達が風に煽られ揺れ動き何かを隠そうとしているようです。

注意して目を凝らすと、うっすらと、しかし、しっかりとした六日月が見下ろしていました。
日が暮れるに従いその輝きを増しながらも突然の強風に震えているようにも見えます。

本当の春はもう間もなくやって来るのかも知れません。
今夜の月はまるで荒波にもまれる小舟のようでした。

|

« 夜桜 | トップページ | 雨上がりの月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3024/9415914

この記事へのトラックバック一覧です: 見上げれば:

« 夜桜 | トップページ | 雨上がりの月 »